DHA&EPA EX(小林製薬)

koba2

厚生労働省ではDHAとEPAを1日に1g以上摂るのが望ましいとされています。

体内では合成できない成分ですから、食事から摂取しなくてはいけません。このDHAとEPAの1gって、いったいどれだけの量なのでしょうか。

実はマグロ刺身を800gに匹敵する量なんですよ。毎日魚を食べているという方でも、こんなに食べることなんて難しいですよね。ましてそれを毎日食べるとなると、無理と言っても良いかもしれません。

また魚の調理法によっては、本来魚が持っているDHA・EPAの量が減少してしまう事もあるんですよ。例えばイワシを焼いて場合、生の刺身の状態よりもDHAは13%も減少してしまうんです。

実は魚を食べていると言われている60代以上の方でも、目標摂取量の3分の2程度しか摂れていないのです。そんな方にお勧めなのが、小林製薬のDHA&EPA EXです。

koba3

現代社会では食文化が欧米化されています。昔は普通に食べていた魚ですが、現代人が食べる魚の量はその半分以下だとも言われているんです。そのために中性脂肪が高くなり、生活習慣病を患う人が増えていると言われています。

小林製薬のDHA&EPA EXならば、1日5粒を飲むだけで目標摂取量の1/3を補う事が出来るのです。さらに、同じ必須脂肪酸でもあるシソ油やエゴマなどに多く含まれるα―リノレン酸も摂ることができるんですよ。

毎日元気に過ごすためには、魚の栄養分DHA・EPAをしっかり摂ることが大切です。小林製薬のDHA&EPA EXを飲んで中性脂肪を下げ、いつまでも元気な身体でいるようにしてみてはいかがでしょうか。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら