きなり

きなりは今話題のクリルオイルを使ったDHA・EPAのサプリメント。

特殊製法により、青魚臭さをブロックしてありますから、魚が苦手だという方でも気にすることなく飲む事が出来ます。

さらに、クリアオイルとサラサラ成分の王様ナットウキナーゼが配合することで、より一層のサラサラ効果を上げてくれます。

クリアオイルは真っ赤なオイル。南極に生息するオキアミから抽出されるこのオイルです。

kinari2

大きな特徴としては、一般的な魚由来のオイルに比べて、非常にクリルオイルが吸収されやすい特徴を持っています。そのため、効率的、EPA・DHAが可能です。いくら、含有量が多くても体に吸収されないと意味がありません。

kinari2

さらに、クリルオイルには、抗酸化成分として知られる赤の力「アスタキサンチン」が含まれているので、繊細なDHA・EPAを酸化させないのでフレッシュなままそのパワーを身体に染み渡らせることができるのです。

また、ナットウキナーゼは納豆に含まれる成分ですが、その血液サラサラ効果は絶大です。血栓を溶かす作用を持っています。

EPA・DHAにこのナットウキナーゼをバランスよく配合することで、中性脂肪値が気になる方を協力にサポートします。

kinari4

point中性脂肪値が気になる方に飲んでほしい一押しのサプリです。

オススメ度:review_5

※当サイト限定:初回の通常価格¥3980円→初回¥1980。

h5商品の詳細はこちら

kinari5

DHA&EPA EX(小林製薬)

koba2

厚生労働省ではDHAとEPAを1日に1g以上摂るのが望ましいとされています。

体内では合成できない成分ですから、食事から摂取しなくてはいけません。このDHAとEPAの1gって、いったいどれだけの量なのでしょうか。

実はマグロ刺身を800gに匹敵する量なんですよ。毎日魚を食べているという方でも、こんなに食べることなんて難しいですよね。ましてそれを毎日食べるとなると、無理と言っても良いかもしれません。

また魚の調理法によっては、本来魚が持っているDHA・EPAの量が減少してしまう事もあるんですよ。例えばイワシを焼いて場合、生の刺身の状態よりもDHAは13%も減少してしまうんです。

実は魚を食べていると言われている60代以上の方でも、目標摂取量の3分の2程度しか摂れていないのです。そんな方にお勧めなのが、小林製薬のDHA&EPA EXです。

koba3

現代社会では食文化が欧米化されています。昔は普通に食べていた魚ですが、現代人が食べる魚の量はその半分以下だとも言われているんです。そのために中性脂肪が高くなり、生活習慣病を患う人が増えていると言われています。

小林製薬のDHA&EPA EXならば、1日5粒を飲むだけで目標摂取量の1/3を補う事が出来るのです。さらに、同じ必須脂肪酸でもあるシソ油やエゴマなどに多く含まれるα―リノレン酸も摂ることができるんですよ。

毎日元気に過ごすためには、魚の栄養分DHA・EPAをしっかり摂ることが大切です。小林製薬のDHA&EPA EXを飲んで中性脂肪を下げ、いつまでも元気な身体でいるようにしてみてはいかがでしょうか。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

極上クリル

厚生労働省では1日にオメガ3を1g以上摂取することが望ましいと発表しています。欧米でもオメガ3は健康維持とダイエットをサポートする成分として注目をしています。

最近ではオメガ3のなかでも、クリアオイルが特別な注目を集めています。極上クリルでは、その注目のクリアオイルを使用しているんです。

クリアオイルは人間の細胞に近いリン脂質を結合したオメガ3です。水に溶けやすい油のために、とても吸収率力が良いのが特徴です。

kuriru2

クリアオイルは南極オキアミの抽出オイルのことです。

世界でも続々と研究データーが発表されており、その健康パワーに注目が集まっているオイルなのです。

またオメガ3は酸化しやすいという弱点がありますが、クリアオイルには協力な抗酸化成分でもあるアスタキサンチンが含まれているので、酸化することなく体内に届けることができるのです。

アスタキサンチンは女性ならばよくご存知ですよね。肌の酸化を防ぐために化粧品などにも配合されている成分です。このアスタキサンチンがオメガ3を酸化から守り、身体の必要なところまでに効率的に届けることができるのです。

食生活・中性脂肪・コレステロールなどの生活習慣病が気になる方は、極上クリルを飲んで健康的な毎日にしてみてはいかがでしょう。

オススメ度:review_4

h5商品の詳細はこちら

持田薬品EPA

中性脂肪に働くかけるEPAを中心にしてDHAも配合してサプリメントにしたのが、持田製薬のEPAなのです。

EPAとDHAは、食品で補うことしかできない大切な栄養素です。どちらも青魚に含まれている成分ですが、自分の身体の中で作りだされることはありません。

持田製薬EPAならばサプリメントのカプセルになっていますから、魚嫌いな方でも手軽に飲むことができます。

またカプセルは海藻ととうもろこしで出来ている、植物由来のソフトカプセルで包んでいますので、魚の青臭さは一切ありません。さらに製造工程において、重金属を除去していますので、安全・安心に飲む事が出来ます。

また二つの不飽和脂肪酸成分を酸化から守るために、ビタミンEを配合しているんです。持田製薬のEPAを1日4粒飲むだけで、1日に必要とされている不飽和脂肪酸を簡単に摂取することができてしまうんです。

中性脂肪が高く生活習慣が気になる方には、是非飲んでいただきたい製品ですので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

 

EPA+DHA 日清ファルマ

日清ファルマのEPA+DAHは、余分な脂肪酸含有割合の低いEPA・DHAを採用しています。

必要な栄養分を高純度で効率よく摂れるように作ったのです。

そのEPA・DHA以外の脂肪酸含有割合は48%です。青魚の魚油をギュッと凝縮してある、日清ファルマのEPA+DAHならば、たった3粒でEPAを350mgも摂取することが出来るんです。

食べ物でこれだけのEPAを摂取することはできませんよね。魚を調理する必要もなく、簡単にEPAとDHAを摂取出来るのですから、中性脂肪やコレステロールが気になる方や、食生活に不安があるという方には、是非飲んでいただきたいとサプリメントです。

青魚のサラサラ成分が摂れる、日清ファルマのEPA+DAHで、ドロドロを予防してサラサラ生活に変えてみてはいかがでしょうか。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

オメガ3プレミアム

オメガ3とはEPA・DHA・αリノレン酸などの、N-3脂肪酸という分類に含まれる成分の総称です。

日本においてはEPAとDHAと個別の成分で認識されていますが、オメガ3という分類されているということで、EPAとDHAを表します。

オメガ3の効果は、ドロドロからサラサラにすることがオメガ3の大きな特徴な一つで、メタボリック予防に効果的に働くといわれています。

DHA・EPAはマグロ・イワシ・サバなどの青魚に多く含まれていますが、これらの魚だけを食べるだけで、多量のオメガ3を得ることは極めて難しいのです。

そこでお勧めなのが、オメガ3プレミアムです。近年日本においても、食生活の欧米化が進んで魚離れとともに、生活習慣病疾患の人口が増えていることが問題になっています。

そんな生活習慣病を防ぐためにも、オメガ3プレミアムを飲んで、サラサラ身体になってみてください。オメガ3プレミアムはサラサラにこだわって作られていますので、EPA・DHAが黄金比率の2:1で配合され、1000mgを超える高含有なんです。

またEPAへの期待を期待に重点をおいています。オメガ3プレミアムのEPAエチルエステルは、医薬品として動脈硬化や高脂血症の治療に使用されており、サラサラの代名詞としてDHAよりもその効果は高いと言われているんですよ。

そして何よりも新鮮度が重要なオメガ3ですから、意識して摂取する必要がある、オメガ3のみのDHA・EPAを別にして、絞りたての状態でカプセルに閉じ込めてあるんです。

お子様から年輩の方まで飲むことができるオメガ3プレミアムを家族で飲んで、サラサラ健康な体で元気に毎日を過ごしてみてはいかがでしょう。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

やずやの青魚の知恵

健康食品の通販でおなじみの「やずや」が提供している、中性脂肪に働きかける成分のDHA・EPAを豊富に含んだサプリが、やずやの青魚の知恵です。

やずやの青魚の知恵には、マグロ由来のDHAや、イワシ由来のEPAなどのサラサラ成分の不飽和脂肪酸がしっかり含まれています。またソフトカプセルに包まれていますから、魚が苦手な方でもニオイなども気にすることなく摂取することが出来るんです。

さらに、やずやの青魚の知恵にはカルシウムも配合されています。カルシウムは育ち盛りのお子さんや、年齢を重ねる女性にとっては欠かせない栄養素。魚が嫌いなお子様も、やずやの青魚の知恵ならば、必要な栄養素をしっかりと摂ることができますよね。

中性脂肪が高く生活習慣が気になるお父さん世代の方も、やずやの青魚の知恵を飲めば、怖い生活習慣病を防ぐこともできます。家族みんなでやずやの青魚の知恵を飲んで、健康家族を目指してみてはいかがでしょうか。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

ナットウキナーゼ・DHA&EPA(小林製薬)

誰でも一つは嫌いな食べ物ってありますよね。その中でも納豆や魚が苦手な人って、かなり多くいるんです。

納豆や魚が身体に良いと解っていても、苦手なものは出来るだけ食べたくないものです。でも納豆と魚を食べでば、中性脂肪も下がるなどの効果があり、メタボで悩む方にはとても良い食べ物なんですよ。

そんな納豆や魚が苦手な方におすすめなのが、小林製薬のナットウキナーゼ・DHA&EPAです。納豆に含まれる酵素ナットウキナーゼが、身体に行き渡る健康をしっかりとサポートしてくれます。

nato2

ナットウキナーゼは、血栓を溶かす働きがあるすごい血液サラサラ成分なんです。

さらに体内では作りだすことができない、青魚に含まれるサラサラ健康成分DHAとEPAが配合されていますので、しっかりとサラサラ成分を摂取することが出来るんです。

納豆や青魚のニオイが全くありませんから、納豆や青魚が苦手な方でもニオイを気にすることなく飲む事が出来ます。さらにナットウキナーゼ・DHA&EPAには、イチョウ葉エキスが配合されているんです。

ナットウキナーゼ・DHA&EPAに配合されているイチョウ葉エキスは、フラボノイドやテルペンラクトンを豊富に含んだイチョウ葉から抽出したエキスです。フラボノイドとは植物に含まれる色素成分のことで、イチョウ葉特有の成分です。

テルペンラクトンの相乗的に作用し、サラサラな流れをサポートする成分として注目されています。納豆や青魚が苦手で中性脂肪が気になるという方には、小林製薬のナットウキナーゼ・DHA&EPAを飲んでみてはいかがでしょう。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら